1 : ちゃとら ★
安倍首相米議会演説 全文①~⑧ 

 安倍総理大臣は日本時間の30日未明、アメリカ議会上下両院の合同会議で、日本の総理大臣として初めて演説しました。演説の全文です。

議長、副大統領、上院議員、下院議員の皆様、ゲストと、すべての皆様、1957年6月、日本の総理大臣としてこの演台に立った私の祖父、岸信介は、次のように述べて演説を始めました。
「日本が、世界の自由主義国と提携しているのも、民主主義の原則と理想を確信しているからであります」。
以来58年、このたびは上下両院合同会議に日本国総理として初めてお話する機会を与えられましたことを、光栄に存じます。
お招きに、感謝申し上げます。申し上げたいことはたくさんあります。でも、「フィリバスター」をする意図、能力ともに、ありません。
皆様を前にして胸中を去来しますのは、日本が大使としてお迎えした偉大な議会人のお名前です。
マイク・マンスフィールド、ウォルター・モンデール、トム・フォーリー、そしてハワード・ベイカー。
民主主義の輝くチャンピオンを大使として送ってくださいましたことを、日本国民を代表して、感謝申し上げます。
キャロライン・ケネディ大使も、米国民主主義の伝統を体現する方です。大使の活躍に、感謝申し上げます。
私ども、残念に思いますのは、ダニエル・イノウエ上院議員がこの場においでにならないことです。
日系アメリカ人の栄誉とその達成を、一身に象徴された方でした。
①続く

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150430/k10010065271000.html http://i.imgur.com/Fc6S2rh.jpg http://i.imgur.com/JoDXaOv.jpg http://i.imgur.com/lfu3hKh.jpg http://i.imgur.com/7o79Ujd.jpg http://i.imgur.com/6gxXRdy.jpg
4 : 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中
謝罪が無いニダ

7 : ちゃとら ★
>>1
私個人とアメリカとの出会いは、カリフォルニアで過ごした学生時代にさかのぼります。
家に住まわせてくれたのは、キャサリン・デル・フランシア夫人、寡婦でした。
亡くした夫のことを、いつもこう言いました、「ゲイリー・クーパーより男前だったのよ」と。
心から信じていたようです。ギャラリーに、私の妻、昭恵がいます。
彼女が日頃、私のことをどう言っているのかはあえて聞かないことにします。
デル・フランシア夫人のイタリア料理は、世界一。彼女の明るさと親切は、たくさんの人をひきつけました。
その人たちがなんと多様なこと。「アメリカは、すごい国だ」。驚いたものです。
のち、鉄鋼メーカーに就職した私は、ニューヨーク勤務の機会を与えられました。
上下関係にとらわれない実力主義。地位や長幼の差に関わりなく意見を戦わせ、正しい見方なら躊躇なく採用する。
――この文化に毒されたのか、やがて政治家になったら、先輩大物議員たちに、アベは生意気だとずいぶん言われました。

私の名字ですが、「エイブ」ではありません。アメリカの方に時たまそう呼ばれると、悪い気はしません。
民主主義の基礎を、日本人は、近代化を始めてこのかた、ゲティスバーグ演説の有名な一節に求めてきたからです。
農民大工の息子が大統領になれる――、そういう国があることは、19世紀後半の日本を、民主主義に開眼させました。
日本にとって、アメリカとの出会いとは、すなわち民主主義との遭遇でした。
出会いは150年以上前にさかのぼり、年季を経ています。
②続く

10 : ちゃとら ★
>>7
先刻私は、第二次大戦メモリアルを訪れました。神殿を思わせる、静謐な場所でした。耳朶を打つのは、噴水の、水の砕ける音ばかり。
一角にフリーダム・ウォールというものがあって、壁面には金色の、4000個を超す星が埋め込まれている。
その星の一つ、ひとつが、倒れた兵士100人分の命を表すと聞いたときに、私を戦慄が襲いました。
金色の星は、自由を守った代償として、誇りのシンボルに違いありません。
しかしそこには、さもなければ幸福な人生を送っただろうアメリカの若者の、痛み、悲しみが宿っている。家族への愛も。
真珠湾、バターン・コレヒドール、珊瑚海…、メモリアルに刻まれた戦場の名が心をよぎり、私はアメリカの若者の、失われた夢、未来を思いました。
歴史とは実に取り返しのつかない、苛烈なものです。私は深い悔悟を胸に、しばしその場に立って、黙祷を捧げました。
親愛なる、友人の皆さん、日本国と、日本国民を代表し、先の戦争に斃れた米国の人々の魂に、深い一礼を捧げます。とこしえの、哀悼を捧げます。

みなさま、いまギャラリーに、ローレンス・スノーデン海兵隊中将がお座りです。
70年前の2月、23歳の海兵隊大尉として中隊を率い、硫黄島に上陸した方です。
近年、中将は、硫黄島で開く日米合同の慰霊祭にしばしば参加してこられました。こう、仰っています。
「硫黄島には、勝利を祝うため行ったのではない、行っているのでもない。その厳かなる目的は、双方の戦死者を追悼し、栄誉を称えることだ」。
もうおひとかた、中将の隣にいるのは、新藤義孝国会議員。
かつて私の内閣で閣僚を務めた方ですが、この方のお祖父さんこそ、勇猛がいまに伝わる栗林忠道大将・硫黄島守備隊司令官でした。
これを歴史の奇跡と呼ばずして、何をそう呼ぶべきでしょう。熾烈に戦い合った敵は、心の紐帯が結ぶ友になりました。
スノーデン中将、和解の努力を尊く思います。本当に、ありがとうございました。
③続く

86 : 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中
>>7
>エイブ

言わずと知れた、エイブラハムリンカーンの愛称。
英語圏では赤ん坊じみた呼び名に類する。たしかリンカーンも
政治家になった頃エイブを封印してセカンドネームを使ってた頃があったとか。

14 : ちゃとら ★
>>10
戦後の日本は、先の大戦に対する痛切な反省を胸に、歩みを刻みました。
みずからの行いが、アジア諸国民に苦しみを与えた事実から目をそむけてはならない。
これらの点についての思いは、歴代総理と全く変わるものではありません。
アジアの発展にどこまでも寄与し、地域の平和と、繁栄のため、力を惜しんではならない。
みずからに言い聞かせ、歩んできました。この歩みを、私は、誇りに思います。
焦土と化した日本に、子どもたちの飲むミルク、身につけるセーターが、毎月毎月、米国の市民から届きました。山羊も、2036頭、やってきました。
米国がみずからの市場を開け放ち、世界経済に自由を求めて育てた戦後経済システムによって、最も早くから、最大の便益を得たのは、日本です。
下って1980年代以降、韓国が、台湾が、ASEAN諸国が、やがて中国が勃興します。
今度は日本も、資本と、技術を献身的に注ぎ、彼らの成長を支えました。
一方米国で、日本は外国勢として2位、英国に次ぐ数の雇用を作り出しました。

こうして米国が、次いで日本が育てたものは、繁栄です。そして繁栄こそは、平和の苗床です。
日本と米国がリードし、生い立ちの異なるアジア太平洋諸国に、いかなる国の恣意的な思惑にも左右されない、フェアで、ダイナミックで、持続可能な市場をつくりあげなければなりません。
太平洋の市場では、知的財産がフリーライドされてはなりません。過酷な労働や、環境への負荷も見逃すわけにはいかない。
許さずしてこそ、自由、民主主義、法の支配、私たちが奉じる共通の価値を、世界に広め、根づかせていくことができます。その営為こそが、TPPにほかなりません。
しかもTPPには、単なる経済的利益を超えた、長期的な、安全保障上の大きな意義があることを、忘れてはなりません。
経済規模で、世界の4割、貿易額で、世界の3分の1を占める一円に、私たちの子や、孫のために、永続的な「平和と繁栄の地域」をつくりあげていかなければなりません。
日米間の交渉は、出口がすぐそこに見えています。米国と、日本のリーダーシップで、TPPを一緒に成し遂げましょう。
④続く

8 : 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中
これからは
I am not Abe が、そりゃお前はリンカーンとは程遠いよな。という返しで終わるな

19 : 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中
>>8
it is not "Eighb."は日本向けにも皮肉も含んでておもしろい。

9 : 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中
敗戦国のくせに韓国への謝罪の言葉が一切なかった。

戦勝国をなんだと思っているのか?

68 : 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中
>>9
日本が韓国を繁栄させてやったと言ってあげてるではないか?

安倍総理に感謝して早く韓国に帰りなさい。(笑)

69 : 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中
>>68
それがアジアに対して挑発行為
マジで最低のクズ演説だこれ

74 : 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中
>>69
事実だから反対しても仕方ない。
日韓条約締結以降、韓国漢口の奇蹟が起きた。
日中国交回復以降、中国は発展した。

彼らには憎いだろうが、日本の動きで彼らの未来が決まっているのだ。

11 : 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中
NHKの島田解説員何あれ 演説が終わった直後に
歴史認識がー、中韓への謝罪がー
挙げ句にマイク・ホンダの名前も出すし
どこの国の放送局かと思ったわ

16 : 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中
偉そうなマスゴミ、サヨク、火病民族の惨敗を記念する日になったな。

実は驚かなかったが、バカサヨク、マスゴミは自分たち知性は安倍内閣より高い
と錯覚していた。

そころが現実はその真逆だったのだ。

26 : 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中
決してうまい英語ではないがかえってそれが真剣さまじめさがでてよかった。
声も張りがあり熱意がつたわってきた。相当練習したと思うが最後は人がらト人間性が出たと思う。
消して心の卑しい野党のサヨク連中にはできない芸当であったと思う。
米国人も同じ意見だった。民主党の議員も安倍に握手を求めに行くものが多かったことが
この演説はsucessfulであったことの証明となる。

29 : 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中
媚び気味だな
アメリカの議会でだからしょうがないか

31 : 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中
「韓国は日本が育てた(キリ」

火病必至だなwwwwwwwwwwwwwwwwww

41 : 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中
>>1
日本人が想像するアメリカ人の戦後史観にすりよっただけという印象
議会の反応を見る限り、アメリカ人の共感は得られなかったと思う

42 : 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中
>>41
安倍の後ろにいた議長?のおっちゃん泣いてたで。

54 : 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中
>>41
ブサヨ脊髄反射レスで逃げ体制www

46 : 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中
>>42
日本との戦争で命を落としたアメリカ人の事を思ってだけでしょ
それか、単に鼻をかんだだけ

43 : 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中
まぁアメリカの夕刊での評価待ちになってるな、日本のマスコミ

44 : 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中
農協ざまぁ

52 : 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中
はっきり言ってい従軍慰安婦の強制連行などという戯言に対しての謝罪さえなければ良いと
内容について全然期待はしてなかったが想像を超えるすばらしい演説内容だ。
ここのレベルの内容の演説が出来る首相は戦後なら吉田、田中、中曽根、小泉、安倍の五人しかいないだろう。
このタイミングで安倍首相で有った事は本当にすばらしいタイミングでした。
勝手に日本国民(反日・左翼・売国奴を除く)を代表してお礼を述べたいと思います。
安倍さんありがとうございました。

62 : 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中
こりゃアメリカからの観光客が大挙来る。

63 : 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中
中国が反感するとすればアジアの海うんうんの所かな?
でもまぁ最近の日中関係を見るにそれほど文句を言う事もなかろう。

韓国はどんな内容であれどんな関係であれ反感するからな。
どうせ戦争に関する部分でアジアへの反省の文が短すぎるだとか、
アメリカのご機嫌取りだけの薄い内容だとか、そんな感じの事を言ってくるのだろう。

67 : 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中
>>63
いや、これははっきり中国を警戒した演説だよ
太平洋からインド洋にかけて法の支配、武力による解決などを否定してたし

太平洋だけなら穏便だが、太平洋からインド洋、って言ったところが味噌w

70 : 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中
反日護憲皇室を廃し安倍新皇を中心とした
田布施朝神聖アダム国家「美しい国日本」
を建設することこそ我々+民の悲願である

77 : 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中
無難だと思うわ
批判してる奴の立ち位置が解りやすくなるのもいい

元スレ:【政治】安倍首相 米議会演説 全文
http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1430334900/