日本

【MBSラジオ】沖縄巡り不適切発言「中国や韓国などの勢力が、内部から日本を分断しようとしている」 後日現地取材し報告へ

1: 鉄チーズ烏 ★ 2018/01/18(木) 21:18:52.95 ID:CAP_USER9.net

 毎日放送(MBS)は18日、昨年末に放送した同社のラジオ番組で沖縄の米軍基地反対運動を巡り、パーソナリティーの近藤光史氏(70)に不適切な発言があったとして、近藤氏に改めて沖縄の現地を取材して番組内で報告してもらうとの方針を示した。近藤氏は既に番組内で謝罪している。

 18日の同社の新春記者会見で三村景一社長が明らかにした。同社によると、番組は昨年12月26日放送の「こんちわコンちゃんお昼ですょ!」(月~金曜午後0時半~)。近藤氏は私見として「中国や韓国などの勢力が、内部から日本を分断しようとしている」とした上で、こうした勢力が基地反対運動でも活動し「純粋に反対運動をしている人は少ない」といった趣旨の発言をした。

 近藤氏は翌日の番組で「純粋に反対運動をされている方々を否定するような、思いを傷つけるような表現があった」として謝罪。三村社長は「討論番組とは性質が違い、発言はバランスを欠いていた」としている。近藤氏はMBSの元アナウンサーで、関西を中心にテレビやラジオ番組で活動してきた。【村瀬優子】

1/18(木) 20:36配信 毎日新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180118-00000089-mai-soci

続きを読む

【毎日新聞】北朝鮮の人々に冷たい日本 隣人が苦難にあえいでいるのにいつから日本人はこんなに薄情になったのだろうか

1: 動物園φ ★ 2018/01/18(木) 09:22:35.73 ID:CAP_USER.net

漆黒を照らす
/52 北朝鮮の人々に冷たい日本 独裁政権と民衆は別 /大阪

毎日新聞2018年1月16日 地方版

700キロ離れた北朝鮮から山形県沿岸に漂着した北朝鮮の木造漁船。乗員たちはどうなったのだろうか=2017年12月初旬、山形市民撮影

 年明け、大阪に住む脱北者たちの食事会に参加させてもらった。朝鮮語と日本語混じりで互いに近況を語り合う楽しいひと時となった。そのうちの一人は日本人の伴侶を得ていた。だがパートナーからは、周囲に北朝鮮から来たことを話さないよう言われているという。そして私にも、脱北者であることを誰にも言わないでほしいと言った。少し悲しげであった。日本の中の北朝鮮を見る目におびえているのである。

 日本社会の北朝鮮に対する反発は、日本人拉致犯罪が顕在化した2002年以来強まったのであるが、昨今の世間の空気は陰湿でとげとげしいものになったように感じる。昨年、北朝鮮を巡って気の滅入る現象が二つあった。一つは11、12月に北朝鮮漁船が日本海沿岸に相次いで漂着した時の反応だ。周囲の多くの人から「工作船ではないのか?」「乗っていたのは軍人では?」という質問をたくさん受けた。メディアからもだ。荒れる冬の日本海に木の葉のような木造の小舟で工作員を送り出すだろうか?

 政治家は不安をあおった。菅義偉官房長官は12月9日の記者会見で「工作員の可能性がある」と言及。自民党参院議員の青山繁晴氏は11月30日の予算委員会で、漁民に天然痘に感染させられていた人がいたら無限に広がると、荒唐無稽なバイオテロの可能性を述べた。メディアはそれを大きく伝えた。

 北海道松前市の無人島に上陸した北朝鮮漁民が、設備を盗み出して大ひんしゅくを買い、地元から怒りと不安の声が上がった件があったとはいえ、少し考えれば、漂着船群は、漁労中に遭難して漂ってきたのだろうということはわかりそうなものだ。海上保安庁の中島敏長官は自民党議員の会合で「工作船である可能性はない」と断定している。荒波にもまれた末に流れ着いた隣国の貧しい漁民と、冷たい海の上で果てた数十の亡きがらに同情する声は、圧倒的に少数であった。

 もう一つ。昨年末、一人の北朝鮮青年が脱北して日本に入国した。母親は在日コリアンで、40年前に帰国事業で北朝鮮に渡ったが脱北し日本に戻って来た人だ。生き別れになった息子が母親を追って脱北し再会を果たしたのであった。そのニュースはフジテレビ系列のインターネットニュースが報じたのだが、1000件近い書き込みのほとんどが「韓国に行くべき」「スパイ、工作員ではないのか」と厄介者扱いするものだった。

 脱北者は現在、韓国に累積で3万人超、日本にも約200人が暮らす。かつて日本から北朝鮮に渡った在日朝鮮人とその日本人の妻、そしてその子供たちだ。つまり日本入りした脱北青年は日本市民の家族なのである。

 昨年、金正恩政権が核・ミサイル実験を繰り返して緊張が高まったとはいえ、独裁政権とそこに住む民を一からげにし、北朝鮮から来たというとまず工作員かと疑う。隣人が苦難にあえいでいることに想像が向かない。いつから、日本人はこんなに薄情になったのだろうかと、新年早々気分は重たくなった。<文・石丸次郎>

 ■人物略歴
いしまる・じろう

 1962年生まれ。アジアプレス大阪代表。朝鮮半島や中国を取材し、北朝鮮に住む人と連携して内部情報を発信している。

https://mainichi.jp/articles/20180116/ddl/k27/040/274000c

続きを読む

【韓国】慰安婦問題は解決していない?米国務長官の発言に日本が驚き=韓国ネットは「当然」「日本は過去を反省していない」

1: たんぽぽ ★ 2018/01/18(木) 19:06:50.61 ID:CAP_USER.net

http://sp.recordchina.co.jp/news.php?id=253981

2018年1月18日、韓国・中央日報によると、米国のレックス・ティラーソン国務長官が慰安婦問題をめぐる日韓の対立について「両国においては非常に感情的な問題で、日韓だけが解決できる問題」と述べた。

報道によると、ティラーソン国務長官は16日(現地時間)、カナダ・バンクーバーで開かれた朝鮮半島の安全保障問題をめぐる外相級会合後の記者会見で、慰安婦問題に関する質問に対し「(日韓)両国はさらに行うべきことがある。この問題を乗り越えることを願っている」と述べた。さらに、米国の役割について「日韓が問題にうまく対処するよう促すこと」とし、「慰安婦問題が安保協力の障害になってはいけない」と強調した。

これを受け、複数の日本メディアはティラーソン国務長官の発言のうち「両国はさらに行うべきことがある」との部分に注目し、「日本に対して慰安婦問題で追加の対応を要求したものではないか」と指摘している。菅義偉官房長官は同日午後の会見で、「米国が追加の対応を要求したようだが、慰安婦合意を動かさないという方針に変わりはないか」と質問した記者に対し「変わりはない」と答え、「15年末に日韓合意を発表した時も米国の国務長官と大統領補佐官は歓迎の意を示した。昨年3月にティラーソン国務長官が訪日した時も合意への支持を表明した。米国は慰安婦合意を支持し続けている」と強調した。

この報道に、韓国のネットユーザーからは「当然、追加の対応が必要。ティラーソン国務長官はまともな価値観を持った人」「日本は本当にたった10億円で慰安婦問題が解決したと考えているのか?日本が過去を反省していないことは米国だけでなく全世界が知っている」「日本は過去の残酷な性犯罪について、国が主導していた事実を否定している。これを黙って見過ごしてはいけない」など慰安婦問題に対する日本の追加の対応を求める声が寄せられている。

また「日本よりも悪いのは慰安婦問題を終わらせようと主張する韓国人」と主張する声や、「日本の態度を変えるには米国の態度を変えるしかない。慰安婦問題に関して日本が強く出るのは『米国は日本を支持している』と確信しているから。少なくとも、慰安婦問題において米国が日本の味方につくことだけは避けなければならない」と指摘する声の他、「争わずに米国に協力せよと言っているだけ。深い意味はないと思う」と反論する声も見られた。

続きを読む

【悲報】 韓国ネット、思わぬ日本の強硬世論に動揺 「謝罪がそんなに難しいの?

1: 名無しさん@涙目です。 2018/01/17(水) 19:07:35.42 ID:8OHsydKR0●.net

http://img.5ch.net/ico/nida.gif
日本人の83%が「韓国の慰安婦追加要求を拒否すべき」、調査結果に韓国ネット落胆

http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=253995&ph=0

慰安婦問題をめぐる2015年末の日韓合意について、韓国政府からの追加措置の要求に応じられないとした安倍晋三首相の方針を「支持する」と考える日本人は83%に上ることが分かった。韓国・ニューシスが日本メディアの報道を基に報じた。

報道によると、今月12〜15日に実施された世論調査でこのような結果が出た。「支持しない」との回答は11%に過ぎなかった。また、内閣支持層の88%、
内閣不支持層の80%が日本政府の慰安婦合意についての方針を「支持する」と答え、政治傾向を問わず高い割合を占めたという。

さらに、日韓合意に対する韓国政府の立場について「納得できない」と考える人も86%に達した。韓国を「全く信頼できない」もしくは「あまり信用できない」と答えた人は合わせて78%に上ったという。

この結果について、多くの韓国ネットユーザーから反発の声が上がっている。「これは深刻な問題」「日本人の良心はどこへ?」「日本政府と日本国民は違うと信じていたのにがっかり」と落胆する声や、
「日本はドイツを見習うべき」「謝罪することがそんなに難しいの?」「許しを得られる機会を自ら捨てるつもり?」と訴えかける声、
「これ以上、韓国から手を差し伸べてあげる必要はない」「おそらく韓国人の99%が『慰安婦問題の解決には日本の心からの謝罪が必要』と考えている」と主張する声が見られた。

一方で「そもそも合意してはならない事項だった。それがこの問題の本質」と冷静に分析する声や、「もう終わりにしよう。歴史問題で日本と争うのは疲れた」「日本人もうんざりしているのだろう。
今後は軍事や科学分野での交流を通じて韓米日協力を強化し、中国や北朝鮮に対抗していくべき」「僕が日本人でもそう思うだろう。解決済みの問題を蒸し返されたら気分悪い」
「当然だよ。日本はやるべきことは全てやったのだからね」などと理解を示す声も見られた。(翻訳・編集/堂本)

続きを読む

河野外相「断る。」 韓国「えっ?いや、日本はさらなる謝罪を…」 河野外相「断る。約束を守れ。」

1 : 名無しさん@涙目です。 : NG NG .net

http://img.2ch.net/ico/8toushinnomonar32.gif
河野太郎氏、慰安婦新方針に拒否伝達 韓国は五輪への安倍首相訪韓要請

 河野太郎外相は16日午前(日本時間17日未明)、カナダのバンクーバーで韓国の康京和外相と会談した。
康氏は2015年末の日韓合意では慰安婦問題は解決できないとする韓国政府の新方針を説明。
河野氏は「韓国側が日本にさらなる措置を求めるのは全く受け入れられない」と述べ、新たな協議を
拒否すると同時に、合意の着実な履行を求めた。

 韓国政府による9日の新方針発表後、両国閣僚が会談するのは初めて。日本外務省によると、
会談は一対一で通訳を付けず、朝食を交えて実施した。

 会談で康氏は、2月9日開幕の韓国・平昌冬季五輪に合わせた安倍晋三首相の訪韓を改めて要請した。
河野氏は国会日程を踏まえて検討すると述べるにとどめた。

 両外相は北朝鮮の核・ミサイル問題に関し、北朝鮮への圧力を強化する重要性を確認。韓国と北朝鮮が
進める南北対話を含め、北朝鮮対応で日韓米が引き続き緊密に連携することで一致した。
日本が議長国を務める日中韓首脳会談の早期開催に向けた協力も申し合わせた。

http://www.sankei.com/world/news/180117/wor1801170006-n1.html
http://www.sankei.com/images/news/180117/wor1801170006-p2.jpg

4: 名無しさん@涙目です。 2018/01/17(水) 09:55:46.36 ID:iJo9R8NN0.net
続きを読む

【韓国】地雷で右脚を失っても、補償金はたったの80万円! 韓国「兵役義務」の厳しい現実

1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2016/12/10(土) 19:36:31.67 ID:CAP_USER.net

 今年7月28日、韓国の江原道(カンウォンド)にある中部戦線最前線で地雷の爆発事故が起こった。現場で国防の業務に当たっていた陸軍一等兵・コウ(仮名、21歳)さんは、右脚を失う大けがを負った。

 その事故をめぐり、軍や政府の対応に批判が集まっている。「兵役義務に従事させられていた若者に対するケアが、あまりにも不十分である」というのだ。

 事件当時、コウさんは現場で、前日の雨でごみがたまってしまったダム水門周辺の清掃活動を行っていた。すると突然、足元で何かが爆音とともに吹き飛んだ。爆発したのは「M14対人地雷」だったのだ。

 息子が大けがを負ったという知らせに、コウさんの母親は動転。すぐに病院へ駆けつけ、治療の経過を見守ったが、母親は、その後の軍の対応に憤慨することになる。というのも、見舞金として、たった800万ウォン(約80万円)しか支給されなかったからだ。国が兵役義務を課し、21歳という前途有望な若者の未来を奪ったのにもかかわらずだ。

 母親は「国を守る過程で地雷の爆発が起こり、脚を失ったにもかかわらず、たったの800万ウォンの補償がすべてだなんて悔しい。私の息子を消耗品として扱っている」と、軍当局に対して悔しさを吐露した。

 コウさんの姉も、メディアの取材に対して「21歳の若者の脚を800万ウォンと交換するような現実を受け入れなければならないなんて。(中略)弟の夢は、小さい頃から俳優になることだった。それなのに、こんな仕打ちはあまりにも残酷です」とコメントしている。

 なお、国軍首都病院によれば、韓国では「兵役義務で軍に従事した人の障害補償金は、最高で800万ウォン。それ以上の補償を受けるためには、除隊後に国家有功者の申請をする必要がある」という。つまり、普通に兵役に就いただけでは、事故があってもほとんど補償が受けられないことになる。

 国防部は、批判の高まりを受けてか「軍の任務中に負ったけがは、基本的には国家報勲処(愛国者と退役軍人に関する政策の立案と実施を行う機関)から補償することを原則とする(中略)コウ一等兵の場合、報勲処の審査を経て、毎月報勲給与(135万ウォン=約13万5,000円)を支給する予定 」と発表。加えて、各名目で追加支給ができるように努力するという。

 大統領のスキャンダルで揺れる韓国社会だが、特に若者に対する冷遇ぶりは以前から問題になっている。今回の件も、家族やメディアが騒がなければ無視されていた可能性が高いだろう。今後、政府は若者たちの未来にどう責任を取るのか? 注目が集まる。

(文=河鐘基)

http://news.livedoor.com/article/detail/12398946/

http://image.news.livedoor.com/newsimage/c/5/c5fe7_105_7cd8d481_b212d36b.jpg
大けがを負ったコウさん(dispatchより)

続きを読む

【リトアニア】 慰安婦を冷遇する安倍、日本版シンドラー・杉原千畝記念館を訪れ「誇らしい」~矛盾した行動

1: 蚯蚓φ ★ 2018/01/15(月) 17:17:05.99 ID:CAP_USER.net

http://www.sankei.com/images/news/180114/plt1801140017-p1.jpg
▲リトアニアのカウナスで杉原千畝氏の記念館を視察し、記帳する安倍晋三首相=14日(ロイター)

過去の歴史反省にケチな日本の安倍晋三総理がヨーロッパ歴訪中「日本版シンドラー」と呼ばれる自国人の記念館を訪れ誇らしいと話す矛盾した行動を見せた。

ヨーロッパ6カ国を歴訪中の安倍総理は14日(現地時間)、リトアニアのカウナスを訪れ杉原千畝(スギハラ・チウネ)元リトアニア駐在日本総領事の記念館を訪問した。杉原元総領事は第二次大戦中、日本政府の命令を無視して6千人のポーランド出身ユダヤ人に日本ビザを発給して脱出させた人物だ。

安倍総理は記念館訪問後、記者らに「世界で杉原氏の勇気ある人道的な行動は高い評価を受けている。日本人として誇らしいと思う」と褒め称えた。

帝国主義日本の慰安婦被害者については「(謝罪手紙の発送は)毛頭考えていない」、「(慰安婦合意は)1ミリたりとも動かない」と妄言を吐きながら、帝国主義ナチス・ドイツの蛮行を記憶する記念館を訪れる二重的な歩みを見せた。「世界から高い評価を受ける人が日本人」と愛国心を強調する安倍総理に杉原元総領事の業績を鑑として自国の過去の誤りを反省する姿はなかった。

安倍総理はエストニア、ラトビア、リトアニア、ブルガリア、セルビア、ルーマニアなどを訪問した今回のヨーロッパ歴訪で北朝鮮のミサイル脅威を強調して恐怖感を作るのに忙しかった。産経新聞によれば、彼は前日サウリュス・スクヴェルネリス、リトアニア総理と会った席で「北朝鮮はヴィリニュス(リトアニアの首都)も射程圏に入る弾道ミサイルを発射するなどヨーロッパ全体においても脅威だ」と強調した。

一方、安倍総理は昨年のノーベル平和賞受賞者で日本を訪問中の核兵器廃棄国際運動(ICAN)ベアトリス・フィン事務総長との出会いを回避していると批判を受けている。NHKによればフィン事務総長側は総理官邸に安倍総理との面談を要請したが、日程調整が難しいという返事を受けた。安倍総理がヨーロッパ歴訪を終えて17日に帰国し、フィン事務局長が18日まで日本に留まる計画だと時間上は面談が可能だが事実上拒絶したもの。ここにはICANが日本が参加していない「国連核兵器禁止条約」が採択されるのに決定的な役割をした団体なので、フィン事務局長が安倍総理と会うのが難しい要人という事実が背景にある。

日本は世界唯一の原爆被爆国だと自分たちの被害事実を強調しながら本来、核兵器の全面廃棄と開発禁止を目標にするこの条約には参加しないでいる。「核保有国の理解を得られない条約は実効性が低い」というのが不参加の理由だが、これについてICANと同じように反核活動をしている日本国内被爆者団体の批判が強い。

フィン事務局長は「(条約賛否国の間の)橋わたしの役割をすると主張する日本の総理と核兵器禁止条約について意見交換したかったが、次の機会を期待することになった」と話したし、日本原水爆被害者団体協議会の箕牧智之理事長はこれについて「残念だ」と批判した。

(東京=聯合ニュース)キム・ビョンギュ特派員

ソース:毎日経済(韓国語) 慰安婦冷遇する日安倍、日本版シンドラー記念館からは「誇らしくて」
http://vip.mk.co.kr/news/view/21/21/2892460.html

関連スレ:【話題】安倍首相、杉原千畝記念館を訪ねて「誇りに思う」 → 韓国メディアが批判
https://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1515998746/
【安倍演説】 「日本のシンドラー」杉原千畝の勇気を見習いたいならまず謝罪を/朝鮮日報萬物相[05/01]2015
https://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1430487598/

続きを読む

【話題】日本国民の78%「韓国を信頼できない」 83%「慰安婦追加要求の拒否を支持」 2

1: 動物園φ ★ 2018/01/14(日) 23:42:59.11 ID:CAP_USER.net

1/14(日) 22:17配信

読売新聞

 読売新聞社が12~14日に実施した全国世論調査で、慰安婦問題を巡る2015年の日韓合意について、韓国政府からの追加要求には応じないとする日本政府の方針を「支持する」と答えた人は83%だった。

 韓国を「信頼できない」と思う人は、「あまり」と「全く」を合わせて計78%だった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180114-00050121-yom-pol

1
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1515936342/

続きを読む

韓国メディア「日本は不満だとしても少し長く遠くを眺め未来志向的な韓日関係構築に呼応することを期待する」

1: 動物園φ ★ 2018/01/11(木) 23:14:56.54 ID:CAP_USER.net

韓国メディア「韓国の慰安婦合意処理方向、日本の呼応に期待」
2018年01月10日10時53分
[? 中央日報日本語版]

韓国主要メディアが社説を通じて、康京和(カン・ギョンファ)外交部長官が9日に発表した慰安婦合意処理方向に対する日本政府の呼応を注文した。

韓国日報は10日、「慰安婦合意のあいまいな弥縫、日本の呼応に期待する」と題した社説で、韓国政府の慰安婦合意処理方向に関し「合意を破棄すべきだという激しい国内世論と合意廃棄および再交渉を強調してきた文在寅(ムン・ジェイン)政権の政策方向を勘案すると、苦肉の策に違いない」とし「不満であっても日本政府がもう少し長く遠くを眺めて未来志向的な韓日関係構築に呼応することを期待するだけ」と伝えた。

京郷新聞は10日、「慰安婦合意を破棄しなかったが日本に対する免責ではない」と題した社説で、「今回の発表に対し、河野太郎外相が『最終的かつ不可逆的に合意したにもかかわらず実行しないのは全く受け入れられない』と述べながら抗議すると明らかにしたのは遺憾だ」とし「日本政府が韓日関係の復元を希望するなら、韓国政府が政治的な負担まで耐えながら『合意維持』方針を明らかにした趣旨を大乗的に受け入れなければいけない」と伝えた。

ハンギョレ新聞は10日、「慰安婦、国際基準に合う解決を日本に促す」と題した社説で、「交渉を再び始めても、誰もが満足するような合意にいたる可能性が極めて低い。再交渉は両国関係を深刻に傷つけるだけだ」とし「日本が国際普遍基準に合うよう慰安婦問題を解決できる時間ももうそれほど残っていない」とし、日本政府の行動を促した。

http://japanese.joins.com/article/353/237353.html?servcode=A00&sectcode=A10

続きを読む

【挺対協】日本に10億円を返そう!韓国市民団体の募金運動、目標額には届かず終了

1: 名無しさん@涙目です。 2018/01/11(木) 18:32:05.39 ID:sPeEU43P0●.net

http://img.5ch.net/ico/nida.gif
2018年1月10日、韓国・ニューシスなどによると、慰安婦問題をめぐる15年末の日韓合意に基づいて日本政府が拠出した10億円を返還するため韓国で始まった募金運動に約50万人が参加し、7億1000万ウォン(約7400万円)が集まった。

韓国の元慰安婦らを支援する団体「韓国挺身隊問題対策協議会」の尹美香(ユン・ミヒャン)代表は10日、自身のフェイスブックに掲載した「100万市民募金運動の最終報告と感謝のあいさつ」と題する文章で、
「目標額には達していないが、17年12月31日を持って募金運動を終了した。約50万人が参加し、7億1000万ウォンが集まった」と明かした。

募金運動は当初、昨年8月15日から11月22日までの100日間で行われる予定だったが、目標金額の10億ウォン(約1億1000万円)に届かなかったため期間が延長されていた。
また、尹代表は「日韓慰安婦合意の無効化、日本政府による謝罪や法的賠償、責任者の処罰、歴史教科書への記録、追悼碑や史料館の建立などが実現するよう努力を続けていく」との決意もつづっている。

同運動には元慰安婦の女性3人も参加し、2人がそれぞれ5000万ウォン(約520万円)、1人が1億ウォン(約1040万円)を寄付したという。

一方、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は10日に行った新年の記者会見で、合意に基づいて日本政府から受け取った10億円の処理について「日本政府と慰安婦被害者、市民団体と協議していく必要がある」という慎重な立場を示した。

これについて、韓国のネットユーザーからのコメントには「広報が足りないよ。募金運動が行われていたなんて知らなかった」と残念がる声や、「頑張ってほしい。10億円で国の歴史を売った朴槿恵(パク・クネ前大統領)に負けるな」など応援の声が一部見られた。

しかし、大部分は団体の活動に批判的で、

「政府に任せておけばいい」
「日本からのお金を受け取った被害者も多い。日本にお金を返すならその人たちから回収すべき。募金や国民の税金でまかなうのは間違っている」

などと主張したり、

「信頼できない。韓国には元慰安婦を支援すると言ってお金を集め、デモをするついでに観光を楽しむ団体が多過ぎる」
「集まった寄付金の全額が目的通りに使用されるとは思えない」
「市民団体の人件費を集めるための運動では?」

と疑いの目を向けている。

2018年1月11日(木) 13時20分
http://www.recordchina.co.jp/b253982-s0-c30.html

続きを読む

【日韓合意新方針】韓国、日本に対して「自発的かつ真の謝罪」をと強調

1: ばーど ★ 2018/01/09(火) 15:05:43.20 ID:CAP_USER9.net

 また、朴槿恵(パク・クネ)前政権時代だった2015年末の同合意に基づき設立した慰安婦被害者支援財団「和解・癒やし財団」に日本政府が拠出した10億円を韓国政府の予算で負担し、拠出金の扱いについては日本側と協議するとした。

 康氏は「被害当事者の意思を十分に反映しなかった合意は慰安婦被害者問題の真の解決にならない」と表明する一方で「合意が両国間の公式なものだったことは否定できない」として、「これを勘案し、日本政府に再交渉は要求しない」と述べた。

 財団の今後の運営に関しては、「当該官庁で被害者、関連団体、国民の意見を幅広く聞き、後続措置を講じる」との方針を示した。

 日本に対しては、「日本が自ら国際的かつ普遍的な基準に基づき、真実をありのまま認め、被害者の名誉、尊厳の回復と心の傷を癒やすための努力を続けることに期待する」とし、「被害者がいちずに望むことは自発的かつ真の謝罪」と強調した。

 また、「韓国政府は真実と原則に基づき、歴史問題を取り扱っていく」として、「歴史問題を賢明に解決していくための努力を傾ける一方、両国間の未来志向的な協力のため、引き続き努力していく」と言明した。

 その上で、「きょう申し上げた内容が、皆さんが望むものを全て充足させると思わない」とし、「この点について非常に申し訳なく思う」と謝罪。「今後も政府は最善を尽くし、被害者の意見を傾聴しながら追加的な後続措置を講じていく」と述べた。

 韓国外交部長官直属のタスクフォース(TF、作業部会)は昨年12月27日、合意について、被害者の意見を十分に聞かなかったことなどを指摘する検証結果を発表。文在寅(ムン・ジェイン)大統領が翌日、「この合意で慰安婦問題が解決できない」と表明したことを受け、合意への新たな対応方針を検討してきた。

配信2018/01/09 14:59
聯合ニュース
http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2018/01/09/0400000000AJP20180109003700882.HTML

関連スレ
【速報】日韓合意 日本に合意の再交渉要求せず 韓国が10億円分の予算拠出 日本拠出の10億円は今後日本と協議
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1515475251/

続きを読む

福島みずほ「日本の色々な文化が朝鮮半島からの影響を受けていることを大事にしたい」「韓国を見習え

1: 名無しさん@涙目です。 2018/01/07(日) 17:49:23.90 ID:IxwkFjxp0●.net

http://img.5ch.net/ico/nida.gif
何百年も続く交流素直に今も共有したい
福島みずほ氏(社会民主党副党首)

 日本と韓国は隣国であり、日本による植民地支配の時期はあったが、何百年にもわたる緊密な文化的交流をもってきた。日本の中にも多くの「在日」がいるわけだから、もっと友好関係が進むようにと願っている。

 私は韓国ドラマの階伯(ケベク)やトンイ、許浚(ホジュン)などを観て、朝鮮王朝史を知り、百済の扶余に行ったことがある。また、仏像を鑑賞するのが好きで、
飛鳥時代の弥勒菩薩と百済の弥勒菩薩が非常に似ていることを知った。同じ人物が作ったかどうかはわからないが、極めて緊密な関係があったのではないかと思う。
今度は慶州に行ってみようと思うが、日本の仏教や仏像、いろいろな文化が朝鮮半島からの影響を受けていることを大事にしたい。

 今の天皇が、「桓武天皇の生母が百済の王様の子孫であると『続日本記』に記されていることに、『韓国とのゆかりを感じている』と『ゆかり発言』をされた事実も大きい。
朝鮮通信使も室町時代に始まり江戸時代にも続いた。鎖国の時代に、オランダとの交流が出島であったと聞いているが、朝鮮通信使がずっと続き、日本の各地域でいろんなことを日本人に教えたり、
深い交流があった。日韓は植民地時代の不幸な歴史をどう克服するかという問題があるが、何百年の交流という長い月日と文化的な交流や人材交流の事実を日本の中で共有していきたい。

 日韓関係を厳しくしているのは、歴史認識であり、日本はそれを克服していかなければならない。私の祖父母は米国に移民して、父はハワイで生まれた。祖父が病死したため、
父は赤ちゃんの時に日本に戻って来たが、祖父の弟は「強制収容所」に入れられた。私はスミソニアン博物館で日系米人と米国憲法という展示を90年代に見たことがある。

 国と国との間が緊張関係に陥れば、外国人が緊張関係に置かれる。その意味でも、日本と韓国が対話ができるような関係をつくっていけるような努力をしたい。
差別、排外主義が人の心に巣くって広がっていくことは、絶対によくない。日系米人は何も問題がなかったのに、スパイだとか、敵性外国人だというヒステリックな動きの中で収容所に入れられた。
いわれなき差別と偏見だが、日本でもそういう排外主義や差別が広がらないように、政治の場も重要だ。

 韓国の文化や映画、音楽が好きと言う人も多いので、民間レベルなど様々な場面で乗り越えていきたい。日韓は最も近い国だから、在日とも韓国からの留学生とも若い世代の交流を進めていきたい。
韓国の労働運動や脱原発運動など、ソウル市長が非常に斬新な活動をされていることに、日本の市民も関心が高いと思う。以前に韓国の脱原発運動団体が主催する勉強会に出席したが、
韓国自身はいろんな施策をやっている。ソウル市も非正規雇用を正規雇用に変えていこうとしている、給付型奨学金のことも聞いている。女性省があり、男女平等に関して前進させていこうとしている。

http://www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=0&newsid=24131

続きを読む

【政治】元元厚労大臣 長妻昭  「日中韓が鉄の結束で協力しなければ」 「平成の次の時代、立憲民主党が日本を良くする!」

1: 復讐の鬼 ★ 2018/01/06(土) 14:15:00.56 ID:CAP_USER9.net

これから迎える新しい時代を、もっといい時代にしなければならない。心からそう思います。
私にとっての一つの希望は、立憲民主党です。「日本の政治から選択肢が無くなってしまう」、澎湃と湧き上がる皆さんの声によって、
立ち上げていただいた新党です。

立憲主義と民主主義を大切にする、この党を足場に日本や世界の課題に取り組んでまいります。

一方で、世界は、これから米中の二強体制がますます強まります。その中で日本の果たす大きな役割は、
米中が協調して世界の秩序維持に取り組むように米中の接着剤となることです。日本が重要な鍵を握ります。
米中がぎくしゃくして、衝突するようなことがあれば世界は大混乱に陥ります。

さらに、重要なことは日本の近隣外交です。特に日中韓が鉄の結束で北東アジアの安定に協力しなければなりません。
しかし、未だ戦後処理について双方に大きな隔たりがあります。その隔たりが近年さらに大きくなっているように思います。
これらの課題に取り組むことが立憲民主党の使命であると考えます。
私自身、立憲民主党では代表代行、政調会長を拝命しました。枝野幸男代表、福山哲郎幹事長らと結束して、

私のポスターのスローガンでもある「日本はもっと良くなる!」を実現すべく全力を尽くしてまいります。

http://www.huffingtonpost.jp/akira-nagatsuma/new-year-constitutional-democratic-party_a_23324469/

続きを読む

【日朝】「日本の領土を焦土化させることくらいは問題にもならない」…北朝鮮メディア、安倍首相を威嚇

1: ろこもこ ★ 2018/01/05(金) 17:54:14.83 ID:CAP_USER.net

http://dailynk.jp/archives/103178

北朝鮮の内閣機関紙・民主朝鮮は4日、日本の安倍晋三首相や菅義偉官房長官らを名指しで糾弾する署名入りの論評を掲載した。同日、朝鮮中央通信が伝えた。

北朝鮮が昨年11月に大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星15」型を発射したことを受けて国連安全保障理事会は新たな制裁決議を採択。これに対して、安倍氏は高く評価すると述べた。

論評は、「日本反動層の反共和国対決狂気が前例なく悪らつになっている」とし、安倍氏が「徹底的な履行によって北が政策を変えるようにすべきだと気炎を吐いた」と非難した。

つづけて、日本が「狂人トランプの戦争狂気に相槌を打って奔走するのは戦犯国家のくびきを完全に脱ぎ捨てて侵略国家、戦争国家に変身しようとする腹黒い下心を実現するためだ」と述べた。

さらに、「米国の全領土が朝鮮の核打撃圏内に入った今、日本の領土を焦土化させることくらいは問題にもならない」と威嚇した。

その上で、日本が「北朝鮮との対決に狂奔するのは自国の領土と国民の安全に関わる重大な問題を巡って行う危険極まりない賭博同様だ」と忠告した。

朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。

以下ソース

続きを読む

【朝日新聞・社説】日米は、韓国への後押しを惜しんではならない

1: ザ・ワールド ★ 2018/01/05(金) 13:59:47.89 ID:CAP_USER.net

 北朝鮮の得意な「くせ球」というべきだろう。年明けとともに、これまでの強面(こわもて)から突然、対話の呼びかけに転じた。
 最高指導者の金正恩(キムジョンウン)氏による元日の新年の辞である。南北協議を提案し、
2月の平昌(ピョンチャン)五輪への代表団派遣を示唆した。
 一方で核・ミサイル開発の強化も宣言し、米国には屈しない姿勢を鮮明にした。

 韓国の文在寅(ムンジェイン)政権は、提案を歓迎し、早ければ来週にも南北協議が開かれそうだ。
2年近く断絶していた軍事境界線の直通電話はおととい、再開通した。

 朝鮮半島問題は対話を通じて解決されねばならない。南北間の話しあいが再開すること自体は歓迎すべきことだ。
 ただし北朝鮮の態度の変化には注意深い対応が欠かせない。

 韓国にだけ秋波を送り、米国は突きはなす。そんな姿勢からは、米韓の歩調を乱れさせようという狙いが透けて見える。
 これまで対話を呼びかけてきた文政権にすれば、協議再開はそれだけで待望の進展と映るだろう。だが、過大な評価に走って浮足立つのは禁物だ。

 喫緊の課題は軍事的な衝突の回避であり、長期的には朝鮮半島の非核化である。日米中ロの周辺国からの支えなしには、安定的な解決はありえない。
 韓国政府はそれを忘れず、とりわけ日米との情報交換を密にして対話に臨む必要がある。

 金正恩氏は新年の辞で、地域の緊張を緩和して平和的な環境を整えるべきだと述べた。
 その通りだ。だが、国際社会の声を無視して挑発を続けたのは北朝鮮にほかならない。危機を和らげる意図が真剣ならば、
少なくとも大陸間弾道ミサイル発射の動きを止めるべきだ。

 北朝鮮に対する国連制裁は厳しさを増している。石油精製品の密輸など制裁逃れが散見されるものの、
国際社会はかつてないレベルで安保理決議の順守に動いている。

 その実際の効果がどう表れるかは未知数だが、金正恩氏としては心穏やかではないはずだ。ことしは建国70年を迎える特別な年だけに、
米韓軍事演習の中止など、国内向けに誇れる成果を渇望しているだろう。

 決して容易ではないが、韓国政府にはそんな北朝鮮の足元を冷静にみすえつつ、南北対話を非核化に向けた第一歩とするような巧みな外交を望みたい。

 日米は、韓国への後押しを惜しんではならない。
たとえ表向きであれ、北朝鮮が軟化姿勢に転じた動きを逃さず、やがては日米との対話にも広げさせる結束と工夫が求められている。

https://www.asahi.com/articles/DA3S13300340.html?ref=editorial_backnumber

3 : sage2018/01/05(金) 14:01:28.09 ID:DKKZj2Zq.net 社説ではなく願望と書くべき

78 : sage2018/01/05(金) 14:22:16.54 ID:sgo5XbSp.net >>3
そうなんだよ。そうしてくれた方が気分がいい

続きを読む

【イチゴ戦争】 韓国で日本の「とちおとめ」のパクリ品種出回る…農水省は実態調査に乗り出すも、韓国側は「解決済み」という認識

1: ニライカナイφ ★ 2018/01/05(金) 09:37:13.51 ID:CAP_USER.net

◆「パクリだ!!」vs「すでに解決済み」…日本と韓国の“イチゴ戦争”が勃発してしまうのか

日本と韓国の間で2018年、ちょっとした論争が起こりそうな気配がある。
仮に“イチゴ戦争”と名付けるとしよう。

■日本のイチゴがパクられている?

きっかけは日本の読売新聞が12月18日付で報じた内容だ。
同紙によれば、日本のイチゴ「とちおとめ」が韓国で勝手に他の品種と交配され、新品種として出回り、香港などに輸出されている。
農林水産省は、韓国産イチゴの9割以上は日本の品種を交配して生産されたものとしており、日本のイチゴ業界が5年間で最大220億円分の輸出ができなかったと推計したそうだ。

この記事は当日すぐに韓国でも報じられた。
報じたのは、韓国の一般紙『ソウル新聞』だ。

『ソウル新聞』は12月18日付けで、「“韓国イチゴの元祖は日本“…日本、農産物の無断複製に対策を準備」というヘッドラインをつけて、読売新聞が報じた内容を詳しく伝えた。
反論などかあったわけではないが、これが事実なら今後、新たな論争の火種になるかもしれないという懸念を抱かせる。

■輸出も好調、いちご大福ブームも

というのも、そもそも韓国でもイチゴはポピュラーな果物として親しまれており、近年はスイーツブームで“いちご大福”が注目を集めたこともある。
韓国でいちご大福を流行らせた2人が「我こそがいちご大福の元祖」と言い張ってもめるという、なんとも見苦しいお家騒動もあったが、それだけイチゴが果物の中でも人気があると言えるだろう。

そんな韓国産イチゴが最近は輸出面でも絶好調。韓国農水産食品流通公社が発表した2016年のイチゴ輸出額は、3244万9000ドル(約36億5000万円)にもなるという。
この数字はここ5年間の最高値で、主要輸出国は香港やシンガポールなどで、特にタイやベトナムでは韓国産イチゴが“プレミアム果実”という評価も受け、高級品としての人気を集めているそうなのだ。
2017年もさらに輸出額を伸ばすと予想されており、韓国メディアも「イチゴ輸出市場、過熱の“注意報”」とうれしい悲鳴を上げているほどだった。

■イチゴ問題は“解決済み”と韓国

ところが、そんな韓国産イチゴがもともとは日本の品種だったということになれば、どうだろうか。
日本の立場からすれば、当然のこどく看過できないだろう。
イチゴだけに限らず、日本のキャラクターやドラマではこの手の論争が絶えないだけに、「また韓国がパクった」という皮肉も聞こえてきそうだ。

ただ、韓国側としてはイチゴに関しては “解決済み”という認識があるのも事実だ。
例えば、2015年時点で「韓国産イチゴ、日本産イチゴに痛快な逆転勝ち」(『TV朝鮮』)という報道が出ている。

それによると、韓国では1970年代から本格的にイチゴの栽培が始まり、当時は日本の品種が大部分だったという。
「韓国国内のイチゴ農家の86%が日本の品種を使っていた」が、その流れは2005年まで。
ロイヤリティー(栽培料)の問題が生じたからだ。

当時、日本が要求したロイヤリティーは31億ウォン(約3億1000万円)だったとのこと。
しかし「ロイヤリティーの問題が生じたが、そのとき韓国の技術で誕生した“ソルヒャン”が解決士の役割をした」と解説しているのだ。

■韓国産イチゴ「ソルヒャン」の実態は…

“ソルヒャン”を漢字で書くと「雪香」となる。イチゴの品種名だ。
今では韓国産イチゴの70%を占める人気品種らしい。

ソルヒャンを生み出したのはキム・テイルという農学博士で、『世界日報』の記事によればキム博士は「日本の品種を無断で栽培していた(韓国)国内の農業現場では、国産化が急務だった」なかで、ソルヒャンを開発。
ソルヒャンは「日本とのロイヤリティーをめぐるイチゴ戦争で韓国を勝利に導いた品種」になったらしい。
このソルヒャンを開発したことによってキム博士は、「農家の間では“イチゴ英雄”と呼ばれる育種の大家」(『世界日報』)ともされている。

だが、韓国の農業専門紙『園芸産業新聞』によると、そのソルヒャンも日本の品種である「章姫」と「レッドパール」を交配して作った品種だというのだ。
キム博士が試行錯誤して開発したソルヒャンが日本のロイヤリティー問題を解決したというが、どこかスッキリしない。

S-KOREA 2018年1月5日 6時15分
http://s-korea.jp/archives/25816

※続きます

続きを読む

【中央日報】韓国与党院内代表「日本のユネスコ圧力、文明国の姿勢ではない」

1: 荒波φ ★ 2018/01/04(木) 15:19:15.50 ID:CAP_USER.net

韓国与党である共に民主党の禹元植(ウ・ウォンシク)院内代表が4日、国連教育科学文化機関(ユネスコ)が日本の圧力で世界の記憶(世界記憶遺産)審査の手続きを変えることにしたことを批判した。

禹院内代表は4日午前、国会で開かれた政策調整会議で「日本が自国の歴史的過ちを覆うために人類普遍的価値に基づくべき選定過程に圧力をかけるのは『文明国』しての姿勢ではない」と批判し、「反省と省察で歴史を直視してこそ、周辺国と和解と協力の未来を描くことができることを肝に銘じるべきだ」と話した。

また「ユネスコが旧日本軍『慰安婦』など政治的問題を引き起こすようなものを(登録の)対象から外すという日本メディアの報道があった」とし「これはユネスコが最大の分担金支給国である日本の顔色をうかがったのではないか疑われるしかない」と指摘した。

また「昨年、韓国を含む9カ国による旧日本軍『慰安婦』資料の登録に反発して登録を反故にしたことがあり、2015年南京大虐殺の登録でも全く同じことが起きた」と批判し「旧日本軍『慰安婦』は明確に反倫理的犯罪行為だ。ユネスコの世界記録遺産として残して記憶し、次の世代に永らく残すべき歴史的な記録物」と強調した。

2018年01月04日14時33分
http://japanese.joins.com/article/178/237178.html?servcode=A00&sectcode=A10

続きを読む

【日本にも謝罪させますので】韓国大統領が元慰安婦に日韓合意謝罪、“内容、手続き全て間違っていた”

1 : 名無しさん@涙目です。 : NG NG .net

http://img.2ch.net/ico/yukidaruma_3.gif
韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は4日、元慰安婦の女性8人と大統領府で面会しました。

 文大統領は慰安婦問題を、「最終的かつ不可逆的に解決した」とする2015年の日韓合意について、「真実と正義の原則に外れている」とした上で、
「元慰安婦の意見を聞かずに、一方的に推し進めた内容と手続きの全てが間違っていた」と謝罪しました。

 韓国政府は近く、政府としての対応策をまとめることにしていますが、日本に再交渉を求める事態になれば、日韓関係がさらに冷え込むのは必至です。(04日https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20180104-00000048-jnn-int

2: 名無しさん@涙目です。 2018/01/04(木) 19:50:54.38 ID:Kyrf0iDh0.net
続きを読む

【国際】カナダ政府が、対北朝鮮で日本に「圧力」から「融和」への方向転換を迫っていた事が判明

1: ハンバーグタイカレー ★ 2018/01/04(木) 09:17:33.64 ID:CAP_USER9.net

 一方、日本、カナダ両政府の外務・防衛当局者が12月6~8日にオタワで安全保障協議を行った際、カナダ側は「北朝鮮と交渉しなければならない。その点は米政府とも話し合っている」と述べ、米国務省とのパイプを誇示しつつ対話の重要性を強調した。日本政府の「圧力重視」方針についても「圧力一辺倒では問題がある。不測の事態が起こるかもしれない」と懸念を示したという。

 カナダ政府は1月16日にバンクーバー市で、米英など朝鮮戦争時の国連軍参加国に日韓両国などを加えた閣僚級会合を主催する。この会合はティラーソン氏の要請で開催が決まったとされており、米国務省を中心に対北融和派が会合を主導する公算が大きい。

 このため、河野太郎外相は当初、会合出席を拒んでいた。ところが、米ホワイトハウスが「無条件対話」を否定し、圧力を重視するマティス国防長官も出席する方向で調整を始めたため、河野氏も出席することに方針転換した。会合で圧力派と融和派の軋轢(あつれき)が表面化し、紛糾する可能性がある。

全文はURL先で
https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0104/san_180104_1890724219.html

続きを読む

【韓国】「とにかく合意したのだから守れ」と主張するのは、国際社会での日本の地位向上に全く役に立たない

1: 動物園φ ★ 2018/01/03(水) 08:52:10.06 ID:CAP_USER.net

ハンギョレ

 韓日両政府は合意をなぜ成そうとしたのかその根本的な理由に立ち返るべきである。長い年月が経ったのでもう「未来」だけ見て適当にふたをして過ぎ去らせようとしたのではなかろうか。2015年の合意案に「被害者の名誉や尊厳の視点」が入っていると果たして言えるだろうか。当時の主な内容を「非公開」にしたのは誰のためだったのか。結局は政権に負担になる内容を隠そうとしたのではないか。このような問いに当時合意をした両国政府の当局は明確に答えねばならない責任がある。それでも「とにかく合意をしたのだから守りなさい」と主張するのは「慰安婦被害者の名誉」はもちろん、国際社会での日本の地位向上にも全く役に立たないだろう。

 慰安婦問題の合意は、互いに有利なことをやりとりするような通商協定とは性格が全く違う。歴史的意味と人類共通の価値を再確認する崇高な作業だ。これを密室でやりとりするように「取り引き」して両国国民に隠して嘘をついていたことは容認できない。単に朴槿恵(パク・クネ)政権の無能と身勝手ぶりだけを恨むのではなく、日本の安倍政権もまたこの責任を厳重に負うのが当然だ。日本政府は両国が合意になぜ乗り出したかを今からでも振り返り、いかにすることが韓国と日本の未来指向的関係に役立つのか、深く考えるべきである。

http://japan.hani.co.kr/arti/opinion/29367.html

続きを読む
PR
最新記事(画像付)
記事検索
PR